NEWS

NEWS

INDEX

2021.07.06

アクセラレーター

総合商社×スタートアップ。幅広いジャンルでパートナー企業を募集!原田産業『HARADA ACCELERATOR 2021』powered by 01Booster・AUBA

~顧客の変革パートナーとして、最高の一手を共創するアクセラレーションプログラム。6つの募集テーマで、2021年7月6日より エントリー受付開始!~

 

株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都千代田区有楽町、代表取締役CEO:鈴木 規文、 以下「01Booster」)は、eiicon company(所在地:東京都港区南青山、代表:中村 亜由子)とともに、原田産業株式会社(本社:大阪府大阪市中央区南船場、代表取締役社長:原田 暁、以下「HARADA」)が主催するアクセラレーションプログラム『HARADA ACCELERATOR 2021』powered by 01Booster・AUBA(以下、本プログラム)の開催と、eiiconが運営するプラットフォームAUBA(アウバ、以下「AUBA」)にて本プログラムのエントリー受付を開始することをお知らせいたします。

< https://eiicon.net/about/harada-accelerator2021/ >

01Boosterは、HARADA主催による本プログラムを、強力にサポートしております。

harada

原田産業『HARADA ACCELERATOR 2021』powered by 01Booster・AUBA


■『HARADA ACCELERATOR 2021』powered by 01Booster・AUBAについて

大阪に本社を構え、アジア圏を中心に海外8ヵ国10拠点でグローバル展開する、総合商社のHARADA。
これまで、「造船・海洋」「建設・インフラ」「エレクトロニクス」「ヘルスケア・ライフサイエンス」「食」「生活」の既存の6事業分野でバランスのとれた経営を行いながら、未開拓の分野へも挑戦し、事業を拡大してきました。

「HARADA ACCELERATOR」は、様々な産業領域の顧客の課題に幅広いソリューションを提供し伴走してきたHARADAが、2022年度(2023年3月)の創業100年目を前に、スタートアップと共に次世代事業の創造を目指すプログラムです。
総合商社という幅広い事業を同時に展開できる企業体としての柔軟さ・動きの速さを活かしながら、これまでの歴史の中で培ってきた顧客ネットワークやノウハウを活用し、新たな価値創出を目指します。

昨年度実施の第一回プログラムでは、9社(国内7社、海外2社)を採択。
HARADAの幅広いネットワークを活用し、現場への直接ヒアリングや顧客開拓を通じてスタートアップのバリューアップに貢献しています。

今回開催の本プログラムでも、日々顧客と対面している各事業部が解像度の高い課題と向き合うとともに、事業組織長もコミット。事業化に向け、実現可能性を高める体制を構築しています。

新たなビジネスの創造を目指し、HARADAと共に挑戦したいパートナー企業をお待ちしております。

 

詳しくはこちら(PR TIMES)

アクセラレーター
news_pagenav

~顧客の変革パートナーとして、最高の一手を共創するアクセラレーションプログラム。6つの募集テーマで、2021年7月6日より エントリー受付開始!~

 

株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都千代田区有楽町、代表取締役CEO:鈴木 規文、 以下「01Booster」)は、eiicon company(所在地:東京都港区南青山、代表:中村 亜由子)とともに、原田産業株式会社(本社:大阪府大阪市中央区南船場、代表取締役社長:原田 暁、以下「HARADA」)が主催するアクセラレーションプログラム『HARADA ACCELERATOR 2021』powered by 01Booster・AUBA(以下、本プログラム)の開催と、eiiconが運営するプラットフォームAUBA(アウバ、以下「AUBA」)にて本プログラムのエントリー受付を開始することをお知らせいたします。

< https://eiicon.net/about/harada-accelerator2021/ >

01Boosterは、HARADA主催による本プログラムを、強力にサポートしております。

harada

原田産業『HARADA ACCELERATOR 2021』powered by 01Booster・AUBA


■『HARADA ACCELERATOR 2021』powered by 01Booster・AUBAについて

大阪に本社を構え、アジア圏を中心に海外8ヵ国10拠点でグローバル展開する、総合商社のHARADA。
これまで、「造船・海洋」「建設・インフラ」「エレクトロニクス」「ヘルスケア・ライフサイエンス」「食」「生活」の既存の6事業分野でバランスのとれた経営を行いながら、未開拓の分野へも挑戦し、事業を拡大してきました。

「HARADA ACCELERATOR」は、様々な産業領域の顧客の課題に幅広いソリューションを提供し伴走してきたHARADAが、2022年度(2023年3月)の創業100年目を前に、スタートアップと共に次世代事業の創造を目指すプログラムです。
総合商社という幅広い事業を同時に展開できる企業体としての柔軟さ・動きの速さを活かしながら、これまでの歴史の中で培ってきた顧客ネットワークやノウハウを活用し、新たな価値創出を目指します。

昨年度実施の第一回プログラムでは、9社(国内7社、海外2社)を採択。
HARADAの幅広いネットワークを活用し、現場への直接ヒアリングや顧客開拓を通じてスタートアップのバリューアップに貢献しています。

今回開催の本プログラムでも、日々顧客と対面している各事業部が解像度の高い課題と向き合うとともに、事業組織長もコミット。事業化に向け、実現可能性を高める体制を構築しています。

新たなビジネスの創造を目指し、HARADAと共に挑戦したいパートナー企業をお待ちしております。

 

詳しくはこちら(PR TIMES)

アクセラレーター
news_pagenav

BACK TO INDEX