NEWS

NEWS

INDEX

2021.02.10

イベント/セミナー

01Boosterが日韓の産業・技術協力を促進「日韓スタートアップ交流会」を開催 日韓のAIとICTの次世代スタートアップ経営者を結ぶ

株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都千代田区有楽町、 代表取締役:鈴⽊規⽂、 以下「01Booster」)はパーソルコリア(Kelly Service)社と共に、2021年2月17日(水)〜3月3日(水)の期間中3回、一般財団法人日韓産業技術協力財団、財団法人韓日産業・技術協力財団主催の「日韓次世代ICT経営者交流会」をオンラインで開催します。

本プログラムは日韓両国における産業・技術協力を促進するとともに、相互交流を通じて発展的かつ未来志向的な日韓関係を確立することを目的としています。両国のスタートアップがそれぞれの強みを学び合い、またグローバル事業展開のためのビジネスモデルを検討する機会といたします。
 

バナー
 

● 日韓スタートアップ交流会とは
日韓スタートアップ交流会は、日韓産業技術協力財団が主催し、日韓両国における産業·技術協力を促進させ、相互交流を通じ発展的かつ未来志向的な日韓関係の確立に向けた交流会です。

本交流会は、日韓の次世代のICTスタートアップ若手経営者を集め、お互いの経営課題を議論し、相互研鑽を深め、交流を深める事業となっています。

今回のイベントでは特に、日本と韓国のスタートアップ企業がそれぞれの強みをお互い学び合うことができ、またグローバル事業展開のためのビジネスモデルを検討する機会を提供し、新型コロナウィルスによる厳しい経済状況の中、企業成長の突破口を見出せる意見交換の場を提供します。

また、日韓のスタートアップが共同でグローバル展開を進めるべく、アジア発のサービス開発などに向けた検討を行うきっかけとなる場を目指しています。

日韓ICT企業間での情報交換や討論会には、韓国からはSparkLab、技術と価値、スマイルゲートがアドバイザーとして参加する予定です。

ぜひ日韓のICTスタートアップ企業の皆様に、海外進出を進めていく上での成功事例や失敗事例などの情報共有を通じて、グローバル展開の端緒を掴んでいただきたいと考えています。交流会の日程は、2月17日(水)、2月24日(水)、3月3日(水)の3回にわたりオンラインで開催いたします。
 

バナー

AI·ICT企業を対象にした日韓スタートアップ交流会 詳細
(韓国語):데일리경제 http://www.kdpress.co.kr/news/articleView.html?idxno=100351

● プログラム内容
参加日韓ICTスタートアップの経営者、アドバイザー間でのアイデア討論、交流会等。

日韓スタートアップおよびアドバイザーによる討論・交流会:
 ① 日韓スタートアップが抱える経営課題や取り巻く環境に関する討論
 ② 日韓のスタートアップ共同でのグローバル展開に向けたビジネスモデル等の検討
 ③ 日韓スタートアップ同士や日韓アドバイザー企業との交流会

プログラム実施期間(Day3):
・2月17日(⽔)
 13:00−14:00 オリエンテーション
 14:00−15:00 セミナー:⽇本/韓国スタートアップのマーケット環境と動向、特徴
 15:00−16:00 個別メンタリング
         ①韓国スタートアップ向け:01Booster
         ②⽇本スタートアップ向け:技術と価値、(⼀財)マルチメディア振興センター

・2月24日(水)
 13:00−14:00 ミニトークショー
         「日韓のグローバルアクセラレーターが語る⽇本及び韓国市場参⼊について」
        スピーカー:SparkLabs社 General Partners Eugene Kim氏
              01booster 共同代表 合⽥ジョージ
 14:00−16:00 日韓スタートアップ同士でグループディスカッション
 16:00−17:00 パネルディスカッション
        「⽇本と韓国のVCが語るリアルなスタートアップ状況
        ⽇韓企業間連携を通じた現地事業化、事業拡⼤、グローバル進出」
        スピーカー:SBIインベストメントコリア代表 宗 英一郎 氏
              DG Daiwa Ventures プリンシパル 金森 岳史 氏

・3月3日(⽔)
 15:00−17:00 個別メンタリング
         ①韓国スタートアップ向け:01Booster
         ②⽇本スタートアップ向け:技術と価値
 18:00−19:00 スタートアップピッチデー

■ 本プログラム主催
一財)日韓産業技術協力財団、(一社)日韓経済協会
http://www.jkf.or.jp/、 http://www.jke.or.jp/

■ 共同主催
ケリーサービス有限会社
https://www.persolkr.com/jp/company-introduction/
株式会社ゼロワンブースター
https://01booster.co.jp/

■ 一般社団法人日韓産業技術協力財団
当財団は日韓両国間における産業技術協力の促進を目的に(一社)日韓経済協会を母体とする姉妹団体として1992年12月に設立されました。これは、同年6月、日韓両政府首脳会談で、日韓両国にそれぞれ「産業技術協力財団」を設立し、産業技術協力を促進するための事業を実施することが決定されたことによるものであります。

当財団の事業内容は、両国の中堅・中小企業の産業技術力の強化・向上等を図るため、下記の4項目を主としております。

産業技術人材育成への支援と協力
生産性向上・品質向上等への支援と協力
産業技術並びに産業人の交流促進
セミナーの開催、調査研究と広報の推進

■ 一般社団法人日韓経済協会とは
日韓の経済分野でわが国の民間経済界の総意を代表する一般社団法人です。1960年、当時まだ国交のなかった韓国との間に民間経済交流を開くため、経団連、日本商工会議所を中心に、日本経済界の各分野の代表的企業を網羅して設立され、25年後の1985年12月、外務、経済産業両省共管の社団法人となり、その後、2013年4月、一般社団法人へ移行しました。

■ パーソルコリアとは
パーソルコリアは1973年、日本東京で創立された日本1位の人事ソリューション企業パーソルグループ(PERSOL Group)の韓国支社であり、アメリカの総合人事ソリューション企業であるケリーサービス(Kelly Services)とアジア·太平洋地域にて合弁投資法人であるパーソルケリー(PERSOLKELLY)を設立し、アジア太平洋地域の最大規模の総合人材サービス企業の一つである。両社のノウハウに基づき、より専門的な日系企業のスカウト、人材派遣、アウトソーシング、コンサルティングサービスを提供している。

■ 株式会社ゼロワンブースターとは
「日本を事業創造できる国にして世界を変える」という企業理念のもと、大手企業とベンチャー企業が足りない部分を相互に補完し合い、イノベーションを共創し、事業の成長を加速するオープンイノベーションプログラム「コーポレートアクセラレーター」や社内起業家を発見・育成するプログラム「イントラプレナーアクセラレーター」を展開しています。また、起業家や社内の事業開発担当者を育成するアクティブラーニングプログラム「01Dojo」の運営やベンチャー投資、大企業の人材のベンチャー留学など、事業領域を拡大中。また、2020年2月から、個人のアイディアを形にするワーキングコミュニティ「有楽町『SAAI』Wonder Working Community」の運営を行っています。

商号:株式会社ゼロワンブースター
代表者:代表取締役 鈴木規文
所在地:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル10階
設立:2012年3月
事業内容:
起業家向けシェアオフィス、コーポレートアクセラレーター・イントラプレナーアクセラレータープログラム企画運営、企業内起業人材研修、投資および資金調達支援、事業創造コンサルティング、M&A仲介サポート等
URL:https://01booster.co.jp
※コーポレートアクセラレーターは01Boosterの登録商標です。

イベント/セミナー
news_pagenav

株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都千代田区有楽町、 代表取締役:鈴⽊規⽂、 以下「01Booster」)はパーソルコリア(Kelly Service)社と共に、2021年2月17日(水)〜3月3日(水)の期間中3回、一般財団法人日韓産業技術協力財団、財団法人韓日産業・技術協力財団主催の「日韓次世代ICT経営者交流会」をオンラインで開催します。

本プログラムは日韓両国における産業・技術協力を促進するとともに、相互交流を通じて発展的かつ未来志向的な日韓関係を確立することを目的としています。両国のスタートアップがそれぞれの強みを学び合い、またグローバル事業展開のためのビジネスモデルを検討する機会といたします。
 

バナー
 

● 日韓スタートアップ交流会とは
日韓スタートアップ交流会は、日韓産業技術協力財団が主催し、日韓両国における産業·技術協力を促進させ、相互交流を通じ発展的かつ未来志向的な日韓関係の確立に向けた交流会です。

本交流会は、日韓の次世代のICTスタートアップ若手経営者を集め、お互いの経営課題を議論し、相互研鑽を深め、交流を深める事業となっています。

今回のイベントでは特に、日本と韓国のスタートアップ企業がそれぞれの強みをお互い学び合うことができ、またグローバル事業展開のためのビジネスモデルを検討する機会を提供し、新型コロナウィルスによる厳しい経済状況の中、企業成長の突破口を見出せる意見交換の場を提供します。

また、日韓のスタートアップが共同でグローバル展開を進めるべく、アジア発のサービス開発などに向けた検討を行うきっかけとなる場を目指しています。

日韓ICT企業間での情報交換や討論会には、韓国からはSparkLab、技術と価値、スマイルゲートがアドバイザーとして参加する予定です。

ぜひ日韓のICTスタートアップ企業の皆様に、海外進出を進めていく上での成功事例や失敗事例などの情報共有を通じて、グローバル展開の端緒を掴んでいただきたいと考えています。交流会の日程は、2月17日(水)、2月24日(水)、3月3日(水)の3回にわたりオンラインで開催いたします。
 

バナー

AI·ICT企業を対象にした日韓スタートアップ交流会 詳細
(韓国語):데일리경제 http://www.kdpress.co.kr/news/articleView.html?idxno=100351

● プログラム内容
参加日韓ICTスタートアップの経営者、アドバイザー間でのアイデア討論、交流会等。

日韓スタートアップおよびアドバイザーによる討論・交流会:
 ① 日韓スタートアップが抱える経営課題や取り巻く環境に関する討論
 ② 日韓のスタートアップ共同でのグローバル展開に向けたビジネスモデル等の検討
 ③ 日韓スタートアップ同士や日韓アドバイザー企業との交流会

プログラム実施期間(Day3):
・2月17日(⽔)
 13:00−14:00 オリエンテーション
 14:00−15:00 セミナー:⽇本/韓国スタートアップのマーケット環境と動向、特徴
 15:00−16:00 個別メンタリング
         ①韓国スタートアップ向け:01Booster
         ②⽇本スタートアップ向け:技術と価値、(⼀財)マルチメディア振興センター

・2月24日(水)
 13:00−14:00 ミニトークショー
         「日韓のグローバルアクセラレーターが語る⽇本及び韓国市場参⼊について」
        スピーカー:SparkLabs社 General Partners Eugene Kim氏
              01booster 共同代表 合⽥ジョージ
 14:00−16:00 日韓スタートアップ同士でグループディスカッション
 16:00−17:00 パネルディスカッション
        「⽇本と韓国のVCが語るリアルなスタートアップ状況
        ⽇韓企業間連携を通じた現地事業化、事業拡⼤、グローバル進出」
        スピーカー:SBIインベストメントコリア代表 宗 英一郎 氏
              DG Daiwa Ventures プリンシパル 金森 岳史 氏

・3月3日(⽔)
 15:00−17:00 個別メンタリング
         ①韓国スタートアップ向け:01Booster
         ②⽇本スタートアップ向け:技術と価値
 18:00−19:00 スタートアップピッチデー

■ 本プログラム主催
一財)日韓産業技術協力財団、(一社)日韓経済協会
http://www.jkf.or.jp/、 http://www.jke.or.jp/

■ 共同主催
ケリーサービス有限会社
https://www.persolkr.com/jp/company-introduction/
株式会社ゼロワンブースター
https://01booster.co.jp/

■ 一般社団法人日韓産業技術協力財団
当財団は日韓両国間における産業技術協力の促進を目的に(一社)日韓経済協会を母体とする姉妹団体として1992年12月に設立されました。これは、同年6月、日韓両政府首脳会談で、日韓両国にそれぞれ「産業技術協力財団」を設立し、産業技術協力を促進するための事業を実施することが決定されたことによるものであります。

当財団の事業内容は、両国の中堅・中小企業の産業技術力の強化・向上等を図るため、下記の4項目を主としております。

産業技術人材育成への支援と協力
生産性向上・品質向上等への支援と協力
産業技術並びに産業人の交流促進
セミナーの開催、調査研究と広報の推進

■ 一般社団法人日韓経済協会とは
日韓の経済分野でわが国の民間経済界の総意を代表する一般社団法人です。1960年、当時まだ国交のなかった韓国との間に民間経済交流を開くため、経団連、日本商工会議所を中心に、日本経済界の各分野の代表的企業を網羅して設立され、25年後の1985年12月、外務、経済産業両省共管の社団法人となり、その後、2013年4月、一般社団法人へ移行しました。

■ パーソルコリアとは
パーソルコリアは1973年、日本東京で創立された日本1位の人事ソリューション企業パーソルグループ(PERSOL Group)の韓国支社であり、アメリカの総合人事ソリューション企業であるケリーサービス(Kelly Services)とアジア·太平洋地域にて合弁投資法人であるパーソルケリー(PERSOLKELLY)を設立し、アジア太平洋地域の最大規模の総合人材サービス企業の一つである。両社のノウハウに基づき、より専門的な日系企業のスカウト、人材派遣、アウトソーシング、コンサルティングサービスを提供している。

■ 株式会社ゼロワンブースターとは
「日本を事業創造できる国にして世界を変える」という企業理念のもと、大手企業とベンチャー企業が足りない部分を相互に補完し合い、イノベーションを共創し、事業の成長を加速するオープンイノベーションプログラム「コーポレートアクセラレーター」や社内起業家を発見・育成するプログラム「イントラプレナーアクセラレーター」を展開しています。また、起業家や社内の事業開発担当者を育成するアクティブラーニングプログラム「01Dojo」の運営やベンチャー投資、大企業の人材のベンチャー留学など、事業領域を拡大中。また、2020年2月から、個人のアイディアを形にするワーキングコミュニティ「有楽町『SAAI』Wonder Working Community」の運営を行っています。

商号:株式会社ゼロワンブースター
代表者:代表取締役 鈴木規文
所在地:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル10階
設立:2012年3月
事業内容:
起業家向けシェアオフィス、コーポレートアクセラレーター・イントラプレナーアクセラレータープログラム企画運営、企業内起業人材研修、投資および資金調達支援、事業創造コンサルティング、M&A仲介サポート等
URL:https://01booster.co.jp
※コーポレートアクセラレーターは01Boosterの登録商標です。

イベント/セミナー
news_pagenav

BACK TO INDEX